ヴィパリータ・カラーニ

ヴィパリータ・カラーニ/足を壁に上げるポーズ

【効果】

 

このリストラティブ(回復)のポーズは、能動的に動くことなく、
回復の増進をはじめ多くの逆転ポーズの恩恵をもたらす。
受動的に胸を開くというボーナスもついてくる。

 

 

【進め方】

 

壁(フェンス)から12〜13センチほど離れたところに丸めた毛布など高さのあるサポートを置く。
毛布の左端に、右の体側を壁に向けて横向きに座る。
息を吐きながら足を壁の上に引き上げる。
肩と頭は地面に軽く付けたままにする。
(骨盤は毛布によって持ち上げられる)

 

肩甲骨を背骨から離すように開き、腕と手を体側から離し、手のひらを上に向けて力を抜く。
そのまま数十回呼吸をする。
緊張している体の部分があれば力を抜く。
毛布を引き抜いてから、横向きになってポーズを終える。

 

 

 

トップに戻る⇒ヨガでレースに勝つ